FishSwordTT!

sat.の自転車に乗って進む日記  リンク&コメント大歓迎です(^^)

test

2016.6.26 全日本選手権ロードレース

5:00位に起きて轟音の船室で飯を食べる。

8:00にはスタートなので忙しい。

着替えて下船準備。

 

今回は応援が4人でタクシーで移動とのことで余裕があった。

荷物を預けてテンチョーと一緒に大島支庁までバイク移動。

寝れてないような気もするけど割と調子いいような。

 

準備して支庁からの登りを一本頑張る。

いきなり終わるわけにはいかないので。

今日はタイヤも新品なのでメカトラもないはず。

マエフリ。。。

 

7:30頃にスタート地点に行くとすでに最前列は並び始めていた。

慌てて右端の2段目くらいに並ぶ。

すぐ後ろにドイ選手がいて転ぶやつ前行くなー笑とか言ってる。むむ、ここは転べぬな。。。

 

8:00スタート。

最初の細い登り区間はパレードなんだけど側溝の上からガンガン前に行く人たち。

凄い迫力。

ここでリスクはとれない。

ややポジションを落としつつ左折して広い登りでリアルスタート。

ガツンと上がって集団が伸びる。

ズルズルと抜かれつつもいい位置でスタートできたので集団後尾で登りをクリア。

下りのガタガタも左端のマシなラインで下れる。

そのまま海岸線へ。

向かい風の海岸線は集団のスピードが落ちるので次の坂に向けてポジションアップを図る。

試走の時と違って元町ターミナルからの登りからすでにペースが上がる。

ズルズル下がりながら2度目の登り。

サノくんが後ろから上がってきた。スゲェ。

一旦千切れてしまったものの10人くらいの集団になって海岸線で集団復帰。

前の方にシンヤ監督が1人で抜け出ている。

なんとかブリッヂを試みるけど風が強くてどうにもならず。

結局集団にのみこまれた。

そんなので割と足を使ってしまい登りがキツイ。

支庁までの登りでシンヤ監督が落ちてきた。

集団後尾で細い登り区間へ。

広い登りに出て少ししてバッテリー切れ。。。

あとはペースで落ちてくる人を抜きつつ前へ。

下りに入るとミズマッチとミノハラくんとパックに。

集団復帰するべく全力で下る。

海岸線に出てしばらく行くとリアがガタガタ。。。

パンク〜!と言って少し行った待避所に降りる。

先頭集団についていればニュートラルが後ろについているんだけどちぎれたタイミングが悪かった。

結局ホイールはもらえず回収車へ。

スタート地点まで戻る。

ガックシ。

 

しばらくレース観戦。

ミノハラくん、ミズマッチも暫くして少し大きめのグルペットに乗っかっていたけど降ろされてしまった。

カザマくんもこの辺だったかな。

サノくんは最終周手前で降ろされてしまったとのこと。

むむむ。

 

レース終わる前に時間あったのでカナクボ氏と大島一周へ。

汗かかぬようになんて余裕で走っていたら時間なくなって砂漠は見られなかった。

這々の体で戻ってきて荷物まとめて岡田港へ。

 

15:30の客船には溢れんばかりの自転車と自転車乗り。

有名人が普通に歩いて祝杯?を上げている。

間違いなく自転車密度が一番濃い場所だったな。

 

20:00頃竹芝着でサノくん送って帰宅。

 

なんだかほとんどレースしてない全日本週間だった。

重ね重ね応援してくださっている皆様には申し訳ないです。

頑張ってこう!

 

大島はとても自転車で走りやすいので、輪行に抵抗なければふらりと行ってサイクリングしてくるのも楽しいかもね。

登りと平坦もバランス取れている感じです。

補給できるところは少ないので注意。

後、宿は当たり外れが激しいみたい。