FishSwordTT!

sat.の自転車に乗って進む日記  リンク&コメント大歓迎です(^^)

test

2015.10.17 ジャパンカップオープン

5:30起床。
天気は雨。。。
6:10出発でサノくんピックアップして花園インターから鹿沼インターまで。
鹿沼からしばらく行くとワイパー最速の土砂降り。。。
だいぶ走ろうか迷う。

ファミマでかのくんたちと一旦合流して駐車場へ。
去年のところは完全にぐちゃぐちゃなので他の場所を指示された。
結果、まだマシなところに。

9:00過ぎ着。
なんか車でうだうだ。
f:id:fishsword:20151018181059j:image
サヤカちゃん印のレインジェルを塗り塗り。
水はじきが良くて気持ちよい。
自転車用意してるとあっという間に10:30。
アップもなして慌てて会場まで上がる。
豪雨の爪痕で通行止め区間があったりしてテンヤワンヤ。
サインして10:50くらい?
だいぶ後ろの方に並ぶ。
が、今回は2組に別れたので100人程度で割と大丈夫だった。

11:05スタート。
一旦雨はあがった。
ショートコースを7周の70kmくらい。
フリーダムはサノ、テンチョ、オニさん、自分。
1周目はさすがにノーアップからで辛かった。
ただでさえ出だしは苦労するのにな。
古賀志を登って先頭集団の最後尾付近。
下りはウエットでライン外すと苔がすごいのでグリップする気がしない。。。
真剣に降りようか悩んだが、みんなと一緒にノロノロ下る。
下りきると中切れブツブツ。
国道でほぼ回収してセブン左折。
一旦登ってメイン集団の中を右から上がっていく。
さらに前に何人かいそうだったので先頭には出ず。
ちょうど前にテンチョがいたので後ろに。
後ろにはサノくんがいたみたい。
2周目の古賀志。
やっぱりずるずる下がって集団最後尾でクリア。
下りノロノロで中切れブツブツ。
国道ではメインから切れた第2集団。
人数を増やしながらセブン左折。
古賀志で後ろに下がってしまうと一気に辛くなるな。
f:id:fishsword:20151018181025j:image
安定して3:30くらいで登らないと全然ダメ。
一昨年は普通に登れてたのに。
3周目。
集団にはナラさん、アンドウくんなどまだ諦めてない面々も。
途中からキタノくんやポールさんもいたな。
平坦は長めに引いてスピード維持。
辛いところはカノくんが代わってくれたり。
綺麗に回して前に追いつきたいところだけどローテ回すところであげちゃう人とか、坂でガバッとあがる(当社比)ので微妙に安定しない。
前との差は1-2分くらいで推移。
古賀志の登りで下がってしまって平坦で頑張らなきゃなパターンでジリ貧。
とにかく下りが怖くて最後まで降りようか迷った。
4周目くらいで1組の千切れ集団と混走になったけど、おいて行こうっていうカッコいい声がかかってスピードが上がる。
カッコいいがつらかとよ。。。
数人の1組を引き連れて前へ。
若者は怖いもの知らずでものすごい勢いで下って行くんだけど、そのスピードだと当然転ぶよね。
毎周回落車祭り。
テンチョも途中で座ってた。
先頭集団だと妥協できないからリスクも高くなるよな。
コーナリング中に滑りやすいところに乗るかどうかは運任せみたいなところもあるので。
気がつくとジャンがなって最終周。
f:id:fishsword:20151018180941j:image
精神的に古賀志で切れた。
頑張っても先頭には追いつけないだろうなという判断が自分のなかであった模様。
あとは千切れたもう1人の人と回しながらゴールまで。
落車しなかったのでよしだけど、しまらない結果に不満足。
終わってから知ったのだけど我々の集団はラストでだいぶ先頭から切れた人達を吸収したみたい。
一緒に回ってた人達が10番代で入っているのを見てさらに残念感が。。。
来年はもうひと頑張り!

f:id:fishsword:20151018180952j:image
応援してくれた方々、ありがとうございました。
名前を呼ばれるだけで物凄くチカラになります!

サノくんはスプリントで4位。
そうそうたるメンツの中ですごい。

リンゴをもらってドロドロの身体とバイクを水道で流した。
表彰式を見て車へ。
FOILは一旦ドナドナ。

ウメノチームとサンピアのお風呂へ。
道に迷いながら鹿沼のマサシで餃子。
専門店とはいえご飯がないのは。。。

結局サノくんとステーキガストへハシゴ。
f:id:fishsword:20151018180859j:image
1ポンドステーキとサラダバー。
アゴが疲れた。
サノくんはまだ余力がありそうだった。