読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FishSwordTT!

sat.の自転車に乗って進む日記  リンク&コメント大歓迎です(^^)

test

2015.10.25 JCRC群馬CSC

レース
8:00起床。
昨日はなんだかんだで2時近くまで起きていたので眠い。
9:00にかのくんが来るのであわてて支度。

303のスプロケを12-28から11-25にして、BORAのスプロケを11-23から11-25へ。
バタバタ。
RXRS使うにしろ795使うにしろ暫くはこのセットで。

9:00出発でコンビニで朝飯買ってモグモグしながら10:30頃群馬CSC
さやか氏の事前情報では気温が7度と低くて落ち葉が凄いので開始が45分遅れているとのこと。
が、後半戦は時間通りらしい。
下の駐車場から管理棟方面に直接行ける道が出来ていた。

かのくんがダウンジャケット着てきたので流石にそれはないでしょとか言ってたら、あまりの寒さにやられた。

お腹すいたので一旦下のローソンに行って買い食いして戻る。
11:30頃受付。
自転車組んだり着替えたりしているといつの間にやら12:00過ぎ。
f:id:fishsword:20151025225956j:image
走ろうか走るまいか迷うのは最近のマイブーム。

12:35スタート。
sクラスは30人くらい?
6km17周の102km。
去年は20周だったような。

裏目標はかのくんを優勝させること。

下のヘアピンまではローリングなので全く焦ることはないのだけどしょっぱなから行く。
インナーで飛び出してバイクにぴったりくっついて。
最初のうち下りのコーナーは葉っぱがいっぱいで恐ろしかったが、周回を重ねるごとにラインができて走りやすくなってきた。
下り終わりからリアルスタートですぐにアタック。
すきあらばアタックみたいなノリで。
2周目くらいまでは落ち着きなく行ったけどカラダも温まったし疲れたので集団内へ。
暫く大人しく進んで、SHIDOナカオ店長とポジティーボの若い子が20秒前後で暫く逃げる。
ブリッヂかけようか迷って数周すごしてしまっているうちになんとなく2人とも戻ってきた。
さすがにまだみんな脚があってギャップが開かなかった。
sクラスだと10周目くらいでスタミナの差が出てくるな。
さらに数周して下りコーナーでかのくんが後ろからパンクーと叫ぶのが聞こえた。
さすがに止まれずで、ここで裏目標は消えてしまった。
ナカオくんはそのあとも何度かアタックしていてうまく乗っかりたかったんだけどタイミング合わず。
完全に警戒されていた。
11周目くらいでホームストレートエンドでなんとなく前に飛び出せたので1周そのまま行ってみる。
心臓破りのあたりでこの後一緒に逃げることになるアメミヤくんが追いついてきた。
ケイデンス高めだし走りが軽いので警戒していた。
心臓破りでズバッと抜かれて20mくらい前を半周くらい走っているのになんとかドッキング。
ここで後ろは全く見えなかったので行けると判断。
登りはペースで引いてもらい、下りと平坦を自分が引く感じで逃げる。
パワーメーター見ながら調整してくれたようで、こちらも登りは少し休めた。
コースサイドのかのくんがタイムギャップを教えてくれたので助かった。
あっという間に2分くらいまで開いたらしい。
下りで踏めるかどうかが肝だな。
795はとにかく速かった。
ホームストレートでバックストレートに追走集団が確認できるようになると逃げ切り確定。
が、ラスト1周入るところで1分30秒と声がかかって少し慌てた。
少し下りを強めに。
ラストの心臓破りでアタックがかかりまぁいいや的なところもあって遅れてしまった。
登りきったところで強く踏んで挽回と行きたかったんだけどぜんぜん届かずでドンマイ!
f:id:fishsword:20151031214650j:image
単独2位でフィニッシュ。
フォトバイオオタニさん

795のシェイクダウンとしてはまぁまぁ?
とにかく剛性がすごい。
力が逃げない感じ。
フォイルよりもひょっとして空力いいんじゃないかというくらい下りと平坦が伸びたのが気持ちよかった。

補給はボトル2本持って行って1本の半分くらいしか飲まず。
単なるバラスト

ひとしきり挨拶して表彰式。
フリーダムはダイゴくん、タニワキさん、ヤマザキさんが入賞で大豊作でした。

豚汁食べて撤収!

定番の満点星の湯へ。
f:id:fishsword:20151025231354j:image
夕飯はカツとじ御膳。
うまー!

f:id:fishsword:20151025231451j:image
あ、風呂で体重測ったら69kg!
練習量たりないのか。。。

帰りは紅葉渋滞かと思ったらスムーズで8:00帰玉。
皆さまお疲れ様でした!