FishSwordTT!

sat.の自転車に乗って進む日記  リンク&コメント大歓迎です(^^)

test

2016.11.6 伊王島タイムトライアル

5:30頃起きて6:00頃出発。

ここは長崎。

 

かのくん載せて下道で会場へ。

7:45過ぎについてバイク組んでスタート地点へ。

8:00から競技説明会なのでやや慌ただしく。

タカタさんのブースでVCフクオカ組と合流。

ローラーもそろって完全ガチ勢。

 

42km組のスタートは12:00からで自分は12:40過ぎくらい。

時間あるのでのんびりサイクリングへ。

国道499号で長崎の南端を目指してみたけど時間的にアウトになると悲しいので途中で折り返し。

復路は海沿いの県道224号。

海岸線はアップダウンが激しい。。。

 

昨日からサドルの高さが気になっていたんだけど結局調整なしで。

高回転回すと少し尻が跳ねたり下死点で引っかかる感触。

シューズをスピードプレイソールのものにしたので少し高いんだろうな。

シートポスト長い方がかっこいいので我慢。

我慢してたら足伸びないかなぁ。。。

 

スタート直前にシンヤ監督が変速がうまくいかないとガチャガチャやっていた。

ていうか、電動じゃなかったのか。。。

10sスプロケを11s変速で使ってる?

それであの速さか。。。

ギリギリでスタートして行った。

直後にかのくんスタート。

少しして自分スタート。

 

2.1kmを10往復なんだけど、トンネルがあるのでガーミンのGPSによる距離はあてにならない。

ラップ刻ませればいいやと思って途中で押したら、往復すると2回カウントしてしまうんだね。

途中で混乱して対面からくるシンヤ監督がこなくなったらラスト周回と思って走る。

序盤からちょっとずつシンヤ監督とすれ違う位置が近くなって行き、離されていることを悟る。

かのくんとはちょっとずつ開いている。

中盤過ぎてからさらにシンヤ監督に離されてだいぶ萎える。

かのくんとはあまり変わらない?

残り2周くらい?で後ろからザントウ選手に抜かれてさらに萎えるが、それほど速度差がなさそうなので前に見ながら。

が、自分はとにかく折り返しが遅くてスタートの折り返しで一気に差がついて見えなくなる。

そのままもう少しだよなぁとか思いながら走っているとシンヤ監督が戻ってこなかったので残りを頑張ってゴールまで。

f:id:fishsword:20161108185722j:image

フリーダムワンピ

うーん。3位くらい?と思ったらその通りでした。

 

わかってはいたんだけどコーナーの立ち上がりが遅すぎ。

サイクリング用のクリンチャーディスクは転がりだすまで時間かかる。

事故なく終われたので上々としておこう。

 

少し休んで8.4kmのチームTT

エガワさんとかのくんと。

少しだけあわせたけど、実際の速度じゃないとあんまりわかんない。

まぁ安全にこけないように。

最終出走なのでゆとりがあるのがありがたい。

15:20くらいスタート。

ライバルはザントウ選手のチーム。

かなり良いタイムでゴールしてたみたい。

自分、エガワさん、かのくんの順で。

 

f:id:fishsword:20161108132417j:image

スタート後、とりあえずペースを作る。

が、すぐに交代要請。

長めに引きたいところなんだけどどうもペースが遅かったみたい。

f:id:fishsword:20161108185632j:image

VCダムワンピ

2人はガンガン上げていく。

チームTTってこういうノリなんですね。

角なく丸くスムースに回していくというイメージとはちょっと違うな。

かぶせローテしていかないとタイム出ないのかな?

そんなこんなで、1周目完了時に10秒差だったのをひっくり返せず終了。

難しいね。

 

少し流して戻ってくると表彰式始まってた。

エガワさんギリギリ。

 42km3位で大相撲バスタオルを頂く。

デブ用?

チーム2位でカステラを2本。

1本はあけてその場でカステラパーティー。

そのあと遠方賞ということでチョコの詰め合わせを頂いた。

すぐにあけてチョコパーティー。

 

表彰式の手際が良かったのもあるけどみんな残って最後まで見ていたのが印象的。

あたたかい人柄なんだって。

 

片付けて急いで今夜の宿の雲仙温泉へ。

夕飯間に合わせねば。

かのくんはタカタさんのお客さんに送られて熊本へ。

 

f:id:fishsword:20161108185448j:image

無事間に合って、ひとり祝杯!

料理の量も味も大満足。

結局疲れていたらしく、濁り湯の露天風呂から上がると寝落ちするように就寝。

明日は最終日!