FishSwordTT!

sat.の自転車に乗って進む日記  リンク&コメント大歓迎です(^^)

test

2016.6.24 全日本選手権タイムトライアル

23日夜、22:00竹芝発の船で大島へ。

知り合いどころ多数。

行きはトクイチが取れたので快適!

4人部屋に1人で洗面具とかお茶とかついてちょっとしたビジホ並み。

早めに予約しておくと25%オフになる。

ゆっくり寝て5:45大島上陸。

レースがあるので15分だけ早めて到着とのこと。

ありがたい。

 

バイクを組んで、応援に来ていただいたふじーさんに荷物を預けて、さてはて移動というところでバスが7:30までない。。。

客船接続便が出てしまってそのあとは定期運行便しかないとのこと。

が、ここでシンヤ監督発見!

昨日入りで宿の車を借りてチームの人を迎えに来ていた。

ふじーさんと荷物をスタート地点の元町港まで載せていただいた。ありがとうございました!

 

7:00前には元町ターミナルについて端っこに陣取る。

バイクラックと多数の3本ローラーが設置されていていたつく。

1往復だけコースを見てくる。

風もなくて穏やかだけど昨日の暴風て一部砂利が浮いている。

8:00に当日受付、ライダースミーティングを済ませて瞑想に入る。すなわち眠い。

輪行バッグの上でお休み。

 

なんとなくパクパク食べてしまったりして持ってきた食料も底をつき。

9:00過ぎから若い子たちがスタート。

期待のソーヘー選手はペーシングをミスったとのこと。

11.3kmは短いか。

 

1時間ちょい前からカザマくんと外でアップ。

3本ローラーも乗ってみた。

調子は悪くないみたい。

 

エリートは36人出走で、自分は1グループ目の22番目出走で後ろは2人だけ。

13:15から30秒間隔なので26分スタートか。

15:55のフェリーに乗るために早く終わりたかったんだけど残念。

 

往復11.2kmのコースを3セットで33.6km。

目標はアベ45kmphの45分。

特筆することもなくスタート。

午後になっても風も出てこなくてアウトバーンとアイオロス9で全く問題なし。

やりすぎないようにほどほどで往路を快調に。

安全にuターンして復路。

ラストの平坦前の丘の手前でリアがガタガタ。

パンク〜。

ちょっと手前にマビックの方がいたのでそこまで歩いてホイールを借りる。

ここまででだいぶ時間かかってしまったので完全に諦めモード。

リアホイールを渡してしまうとレース終わりまで帰れなくなってしまうのでホイールを抱えて歩道から帰る。

DNF。

途中でカツマサ応援団の方々とかと残念でしたーみたいな。

ヨシダさんがスタートまで先導してくれて助かった。

あざます!

 

戻ってあわてて輪行パックして宅急便で発送。

意外と時間あったのでカザマファミリーとアイスなど食べる。ゴチでした!

 

なんだか実感がないけどとりあえず終わってしまった。

敗因はタイヤをケチったことかなぁ。

それでもスペシャルタイヤだったので悔いはない。

 

応援してくださった皆様申し訳ないです。

懲りずに頑張ってまいります!

 

15:55発のジェット船で竹芝まで帰って、家に着いたのが19:45。

30分ほどローラー回してから児玉温泉へ。

きっちり5セットサウナやって23:00頃帰宅して就寝。傷心?

短いけど長い1日が終わった。