FishSwordTT!

sat.の自転車に乗って進む日記  リンク&コメント大歓迎です(^^)

test

2015.6.21全日本選手権個人タイムトライアル

4:00起床。

準備して4:30前には出発。

矢板で降りて会場着が6:10。

意外と近いんだな。

今回は目標レースなので気合が入っている。

調整もぎりぎり間に合ったかな?

体調も悪くない。

 

ローラーバイクを出してスピコンを組んで。

スピコンのDi2バッテリーを忘れた。

普通ならFoilをローラーバイクで持ってきているところなのに何故か今日はquattoro。

役員で来ていたホンダのフクモトさんに相談。

知り合いどころにLINEも入れてみる。

ほどなくして、フクモトさんがshimanoで借りてくれた。

大感謝。。。

フクモトさん、shimanoさんありがとうございました。

 

7:00から当日ライセンスコントロールなんだけど会場がわからずあたふた。

今日は何かと間が悪い。。。

 

応援&サポートで来てくれたフジーさんと合流。

自分の出走は12:36なので車で待つ。

天気は微妙だけど降り出しそうで完全には降らず。

 

f:id:fishsword:20150621215528j:image

イノウエさんはパラサイクリングで来ていた。

見事優勝!

見事なふくらはぎにビビる。


11:00からアップ開始。

8分で400Wくらいまで一度上げて、一度落とした心拍数をケイデンスを上げて160台まで持って行って、10分くらい流して終了。

ワンピースを着てスピコンローラーに乗せてもう一回戦なところ、汗でワンピースがうまく着れずもぞもぞ。せっかく貼ったゼッケンもとれてしまい。。。

フジーさんに付け直してもらった。

一人だったらどうにもならなかったな。

ありがとうございました。

 

そんなこんなで12:00になってしまい検車へ。

ドーピングチェックの紙を忘れたり、計測チップを付け忘れたり、タイラップが1本みつからなかったりあたふた。

なんじゃこりゃ。

 

検車は一発合格。

テントでのんびりスタート待ち。

フジタさんにインナー入ってるって指摘された。

スタート台が結構巨大だったのでたしかにアウターでもよかったかも。

ダッシュ力がないのでシャカシャカ回してスタートするスタイルということで。

 

12:36スタート。

f:id:fishsword:20150621215347j:image

リュータローくんがスタート写真を撮ってくれていた。

サンキューチャンプ!

しょっぱなの下りはとにかくスピードが乗る。

あまり踏まないで休むことに。

橋を渡って登り。

28kmphくらいまでスピードが落ちて萎える。

一旦落としたスピードはダンシングしてなるべく早めに回復させたほうがいいのだろう。

今日はエアロバー持ったまままったり加速。

ファミマの左折は40kmph手前なのでエアロバー持ったままで。

そのままストレート。

1分前に出ている前走者は全然見えない。

向かい風なのかスピードも乗らない。

折り返し手前は42kmphくらいか。

それにしても応援がこんなに多いレースは珍しいな。

俄然やる気が出る。

折り返してダンシング。

ここだけしっかり加速。

帰りのストレートは50kmphが見えるくらいにスピードが乗る。

ファミマの右折はベースバー持って。

ここもエアロバーでも行けたかも。

橋まで下って信号までの登り。

登りはぐんとスピードが落ちる。

やっぱり平坦入ったあとのスピードの回復が肝なのだな。

信号を左折してストレートから右折。

最大斜度11.5%?の登りへ。

42-23から入って上のきつくなるところで25まで。

やっぱりこの坂はきつい。

登り切って少し下って右折してスタート・ゴールのコの字コーナーへ。

ここもエアロバーで行けたな。

空気圧高めなので安全策。

2周目のファミマのあとのストレートで前走者を捉える。

一人抜いて二人目も視界に入る。

が、さすがに二人目までは簡単に行かず。

折り返し後のファミマからゲキサカ手前まででかなり詰めたんだけどゲキサカ過ぎたら開いてしまった。。。坂弱。

2周目では捉えられず。

3周目のファミマ後のストレートで捕まえて折り返し。

ここからはあと10分というノリで上げていく。

結構頑張ったつもり。

ゲキサカもダンシングで突っ込んで、ゲキサカ後もダンシングで加速。

それにしても坂の応援が熱かった。

ラストはエアロバー持ったまま突っ込んだ。

 

肉体的にパワーが出しきれないのか結局余力が残ってしまう。

出しきらなきゃな。

 

リザルトは第1ウェーブ18人中暫定で3位。

メンバーの濃い第2ウェーブが始まるとすぐに下がってしまうのはわかりきっていたので各方面に暫定3位を報告しておいた。笑

 

f:id:fishsword:20150621215635j:image

14:00から第2ウェーブが始まると本格的に降りだした。

が、猛者たちは雨など物ともせず。

結局16位まで後退して終了。

 

優勝したリュータロー選手は49分台。

自分は52分台。

3分差はでかい。

TTスペシャリストを名乗るならせめて50分台。

頑張ったらそこまでいけるのかな。

 

f:id:fishsword:20150621215412j:image

そうそうリュータロー選手の優勝はかなりドラマチックな感じだったな。

先週の富士ヒルクライムも優勝だけど、今回のレースは格が違う。

おめでとう!

 

終了後、フクモトさん、ミズマっちとご飯でもと出発したものの、時間が悪く準備中ばっかり。

f:id:fishsword:20150621215403j:image

道の駅矢板でいろいろ食べて解散となりました。

 

みなさまお疲れ様でした。