FishSwordTT!

sat.の自転車に乗って進む日記  リンク&コメント大歓迎です(^^)

test

2015.5.2俺達のグランフォンド軽井沢

4:30起床。

昔使ってた腕時計型の目覚まし時計を復活させた。

睡眠の浅いタイミングで起こしてくれるってやつ。

[スリープトラッカー]Sleeptracker 腕時計 睡眠計測目覚まし時計 Sleeptracker PRO Black 【正規輸入品】

こんなの。

気の持ちようではあるんだけどすっきり起きられる気がする。

当たるも八卦当たらぬも八卦

 

準備して6:00にアマダっちと合流して、6:30にコンドルさんをピックアップ。

一路軽井沢へ。

集合を8:00としていたつもりが、7:30と伝えてしまったようでサカイさん、オオタニさんを待たせてしまって申し訳なかった。。。

やや混みな高速で8:00に集合場所へ。

 

俺達のグランフォンド軽井沢

昨年アマダっちと参加したグランフォンド軽井沢。

参加費を考えたら自分たちで勝手に走ったほうが楽しいんじゃね?的な結論だった。

先週の群馬が終わってふとGWだしやっとくかと思いついてアマダっちにメールしたら4人集まった次第。

コンドルさんともたまにしかサイクリングできないのでいい機会だった。

メンバーは、サカイさん、オオタニさん、自分、コンドルさん、アマダっち(年齢順w)の5人。

 

準備して8:10頃スタート。

軽井沢のセーブオンでトイレ休憩。

f:id:fishsword:20150503203052j:image

ドーナツ買ったらもう食べてると指摘を受ける。

いや、トイレだけで出にくいので礼儀礼儀。。。w

 

浅間サンラインに入るまでアップな感じで引っ張る。

ペースがやや速かったらしいが、浅間サンライン入って先頭交代していくと誰が前出ても良いペース。

ある程度足が揃ったメンバーなのでストレスフリー。

暑くもなく寒くもないすっきりした高原の空気の中を快走。

f:id:fishsword:20150503203121j:image

景色もサイコー。

追い風で下り基調なのがよかったな。

県道4号に入ってアップダウンでやや上がったり下がったりしながら県道35号に入ってゆきむら夢工房まで。

f:id:fishsword:20150503203145j:image

うまいこと立つもんだ。

ここで10:00くらいで小休止。

ここからしばらく登り。

序盤の緩斜面はほどほどのペースで90rpmくらいでクルクル回していく。

信号でサカイさんが前に出てペースが上がる。ややキツ。

コンドルさんは余裕で後ろから。

アマダっちと自走で軽井沢まで来たオオタニさんが少しきつかったみたい。

f:id:fishsword:20150503204052j:image

鳥居峠手前の和菓子屋さんで小休止。

ここの五平餅が食べたかったのだ。

味噌ダレとクルミが最高。

リスタートで鳥居峠まで。

コンドルさんが先に出て自分はサカイさんのあとから追走。

サカイさんはコンドルさんの前に出て良いペースで。

自分はコンドルさんペースで引いてもらう。

アマダっちは登りはきつそう。

サカイさんも温泉のところできつかったらしく落ちてきた。

自分はオーガナイザーとしてコンドルさんから切れないように淡々と。

ピーク1km手前で先に出たオオタニさんをパスしてピークまで。

うん。辛かった。

f:id:fishsword:20150503203252j:image

ピークで写真とって冷えないうちに下る。

下りきったところからパノラマラインに左折するんだけど、少し道を間違えた。

登り返してパノラマラインへ。

f:id:fishsword:20150503203342j:image

ダンシングの調子が良かったので前で強めに行く。

愛妻の丘で写真。

天気が良くて見晴らしも良くて最高。

f:id:fishsword:20150503203326j:image

そのままパノラマラインを進む。

f:id:fishsword:20150503203403j:image

見事な橋を渡ったり、橋の跡の登り返しでコンドルさんにいじめられたりしながらすすむ。

f:id:fishsword:20150503203521j:image

何気にサカイさんが強かったのが印象的。

ラガーマンということで体格は自分よりもいいんだけど忍耐力が強いのかな、登れるしスプリントもできるオールラウンダー。歳を聞いたらびっくりしちゃうよ。

草津の手前でセブンイレブンへ。

パノラマラインは補給がないので辛いかも。

f:id:fishsword:20150503203505j:image

ここでちくわとヨーグルトと水分補給。ちくわいいよちくわ。

f:id:fishsword:20150503203446j:image

草津まで登って湯畑で休憩。激混み。

f:id:fishsword:20150503203909j:image

国道292号を下って、北軽井沢方面へ。

このへんまで来ると自転車が多いな。

144号から北軽井沢までの登りは自転車で登るのは初めてな気がする。

中間のセーブオンまではギリギリでコンドルさんのペースで。

セーブオンから北軽井沢の交差点までは緩斜面になるのでコンドルさんのペースで自分の前にアマダっちを入れて切れそうになるとおしりを押す方式。

アマダっちは3回ほど死にそうになったらしいが、ギリギリで北軽まで。

良い練習になったみたい。

北軽からもコンドルペーサーでピークまでと行きたかったが勾配上がったところでサカイさんと一緒にあっさり千切れた。。。

むむむ。

信号で待ってくれて連結し、またしばらく引いてもらうが最後の緩斜面の前の2段坂でちぎれる。

緩斜面に入って先行したサカイさんの後について、サカイさんがコンドルさんを抜いたタイミングで車についてアタック。

このままピークまで逃げ切りだぜーと思ったら停車中の車があって前の車が減速ストップ。おいらもストップ。

ちょうど2人に抜き返されて踏み返す脚もなくピークまで淡々と。

うーんバチが当たったな。

 

f:id:fishsword:20150503204003j:image

魂が抜けている。。。

ピークで再合流。

有料道路の白糸ハイランドウェイは自転車進入禁止。

ここは本家のグランフォンドでないと入れない。

とても気持ちいい道なんだけどな。

軽井沢に下って行くとなんだかみんなスイッチが入ってしまったらしい。

平坦に入ってもコンドルさんの一本引きで駐車場まで。

途中ちぎれかけたのは内緒だ。

平坦も速いよ。

 

今回は140km2500mアップといったところ。

 

16:00頃さくりと片付けて撤収。

グーグルマップによると渋滞もなさそうなので軽井沢から高速で。

 

花園ICで降りてラーメン食べて解散。

f:id:fishsword:20150503204037j:image

カレーつけ麺大盛。

 

皆様有難うございました。

次回は観光要素をもう少し増やしていきたいところ。