FishSwordTT!

sat.の自転車に乗って進む日記  リンク&コメント大歓迎です(^^)

test

2014.11.1もてぎエンデューロ

3:00起床。
3:15出発。
夜のうちに準備してあるのでスムーズ。

5:15会場着。
第2パドックへ。
5:30すぎると少し明るくなってくる。
f:id:fishsword:20141101214359j:plain
本日の相棒。
リアにaeolus9。11-23。
迫力が凄いな。
スピコンのリアについてたやつだけどAutobahnを買って出番がなくなってしまった。
幸いにもリム幅がZIPPのファイアクレストと一緒なのでFOILで試してみることにした。
集団の中を走ることも考えてフロントはやめておく。
チェーンリングが54-39なので下りも踏めるのが最大の利点かな。

我らがフリーダムはたくさん。
パドックも屋根の下を取っていただいて助かりました。受付もお世話になってしまい重ね重ね感謝です。
この気持ちをレースにと思ったのだが。。。

とりあえず出走前のトイレ。
やっぱ混んでる。
だいぶ離れたところでスッキリ。
戻ってくると雨。。。
午後まではもちそうだということで期待していたのだが。
f:id:fishsword:20141101215237j:plain
沖縄前に風邪ひきたくないので安定のgaba。防風防水ジャージ。
全身にsayaka印のアップオイルヌメヌメ。
インナーにBIOTEXを着てフリーダムアームウォーマー。
結局これのおかげで全く寒くなかった。
この時期の雨は油断ならないからな。

f:id:fishsword:20141101222522j:plain
補給食はコンビニ見切り品のパワーバー的なやつと羊羹。600kcal。
ボトルには200g、150gの粉飴。1000kcal。
トップチューブにはるのはオススメ。
食べやすい。


8:50頃スタート地点へ。
物凄い数。
かなり後ろに並ぶことになってしまったが序盤は集団走行の上手なカナクボくんにくっついて先頭集団まで行こうと思っていた。誤算。

9:00 4時間エンデューロスタート。
スタートしてから我々が動き出すまで5分くらい?
ヤバいかもと呟くカナクボくんとスペースをぬって前に。
エンデューロって完走したい人と競争したい人と分けてくれればいいのにな。
1周目の終わりくらいで開けたところでカナクボくんの前に出て踏んでいく。
すぐに一人になってしまった。。。
病み上がりだから仕方ないか。
というわけで一人で前を目指す。
ちょうどバックストレートの入り口でホームストレート終わりをいい勢いの集団が抜けて行くのが見えていたのであれが先頭かなぁとか。
何周か全力で行ったけど縮まらない。
1時間ちょっと個人TTを続けて行くと坂の途中でユキノさん発見。
先頭との差を聞いてみると一周前に同じ場所で抜かれたとか。
あちゃあ終わった。
が、沖縄前の練習と割り切って先頭にラップされないことを目的に走ることに。
アイオロスと54-11で下りと平坦はめっぽう速い。
登りは体重を利用してダンシング。
2時間くらい行くとやや速い人が落ちてくるのでうまく利用しながら走ろうとするんだけどみんな千切れていってしまう。
3時間手前くらいでイシマルさん発見。
うまくまわっているようなので混ぜてもらったが、自分がペースを乱してしまったみたい。
申し訳ないが一人で前へ。
3時間半くらいで7時間の先頭に追いつかれた。
ここからは集団の邪魔をしないようにコバンザメのように30分。
で、ゴール。
一応先頭にはラップされず。
集団から5分くらいの遅れらしい。
頑張った。

なんとも残念としか言いようのない結果だけど、個人的には良い練習ができたからよしとしよう。
補給はほとんど残してしまった。
昨日のカレーが効いたかな。

優勝はサノくん。
1:30独走。
後ろスタートで集団に追いつくために40分使ったらしいから途中休憩ありだけど通算2時間くらい全力か。
店長とカザマくんが集団にいたとはいえ恐ろしい地脚。


そんなわけでグランツーリスモカフェで打ち上げ?
f:id:fishsword:20141101221123j:plain
パスタとコーヒーフロート。
15:00くらいだとどこの飯屋も休み時間なんだよな。
新戦力のサイトウさんとおしゃべり。
フリーダム期待のクライマー。


解散後サノくんと道の駅へ。
f:id:fishsword:20141101221336j:plain
たい焼き。
写真撮る前に齧ってしまった。


f:id:fishsword:20141101221403j:plain
〆は真岡のみんみん。
ギョウザですなぁ。
意外とすんなり入れた。

さてさて明日の練習はどうしようかなぁ。