FishSwordTT!

sat.の自転車に乗って進む日記  リンク&コメント大歓迎です(^^)

test

2014.10.18ジャパンカップオープンレース男子

6:00起床。ここは宇都宮。
旅館のような立派な朝ごはんをいただき6:30すぎに会場へ。

7:30頃到着。
当初考えていた道路脇の舗装駐車場には止められずその上の畑駐車場へ。
スタート地点まで近くてちょうどよかった。
知り合い関係多数。

サヤカさんから朝食サンドイッチとアメリカお菓子とマッサージオイルをいただいた。
いつもありがとうございます。
朝食食べてるにもかかわらず完食!

準備。
f:id:fishsword:20141019222102j:plain
ローラーに乗っけてみるとフロントタイヤのサイドにニキビのような盛り上がりを発見。
見て見ないことに。
タイヤって高いけどそれ以上に重要なことがあるよね。。。w

フリーダム応援団到着。
ジャパンカップ観戦団かな?
カナクボメカにインナーを42から39に変えてもらった。
手際が良い。
店長の作業を見てても思うんだけどプロの作業って見てて飽きない。

ブラウカノウ選手情報で早めに並んだ方がいいとのことで、10:30前にスタート地点へ向かう。
サインして整列地点の左の方に並ぶ。
が、これが失敗。
昨年は整列地点の前が解放されたんだけど、今年は整列地点の右の方が狭く開いてそこから回り込む形。左側にいた我々は最後尾付近になってしまった。。。
あ、フリーダムはサノ、カザマ、自分。

11:05スタート。
最初の古賀志の登りまででザクザク落ちてくる人たちをかわして進む。
前方にサノくんカザマくんを見ながら。
古賀志もザクザク落ちてくる人たちをかわしながら。
ピーク前でようやく先頭と思しき集団の後ろにつける。
かなり脚を使った。
2人は集団の中まで進んでいる。
下って行くとだいぶ集団が伸びている。
県道に出たところで中切れを埋めながら進んで萩の道で先頭集団最後尾に。
前の方で数人先行している模様。
ここは強引に前に突っ込んだ方が良かったな。
集団後尾でフラフラしながら鶴の登りまで。
鶴の登りで発生した中切れのようなのを埋めてダム湖回りで集団後尾につけて橋を渡って。。。
プシュー。。。。。。
パンク終了のお知らせ。

とりあえず止まって通り過ぎるバイクなどに手を上げるが見事に無視。
マビックカーはニコニコしながら手を振りかえしてくれた。。。
先頭じゃないとニュートラルの恩恵は受けられないということか。

ホンダのヤマグチさんが止まって前輪をくれようとしたんだけど、先頭集団はだいぶ前に行ってしまっていたので気持ちが切れてしまったので遠慮させてもらった。
が、本当はせっかく止まってくれたのだからいただいて完走を目指すべきだったよな。
ヤマグチさんありがとうございました。


しばらく待って女子も通り過ぎてどうにもならなくなったので並走する道を逆走してスタート地点まで戻った。。。今年のジャパンカップ終了。
参加賞のリンゴもらって、駐車場でタイヤの張替え。
タイヤをケチってはいけない。
去年の北海道の時に学ばなかったんだな。


f:id:fishsword:20141019222144j:plain
レース後、カノウ選手、サヤカさんとマサシの餃子。
そのあとロマンチック村の風呂へ。

風呂上がって、ホンダのゴリさんの家へ。
ウルフさんのお誘いで宅呑み。
が、宇都宮は渋滞がすごかった。。。
だいぶお待たせしてしまって申し訳なかった。

ゴリさん宅で久しぶりに自転車乗り富豪の法則が発動する。
ゴリさん夫妻、ウルフさんと歓談。
生ビールのサーバーがあってほぼ飲みホ。
ぎょうざも次から次に出てきて満腹。すぎ。。。
ご馳走様でした。

ウルフさんからレースの走り方などレクチャー。
観察力と脚を使わない走り方など。
UKで2ヶ月間みっちりやってきたらしい。
あの走りはそこからきているのかと納得。
ホンダの強さの秘密だな。
ありがとうございました。