FishSwordTT!

sat.の自転車に乗って進む日記  リンク&コメント大歓迎です(^^)

test

ひるサイ180km

5:00起床。寝足りない。
f:id:fishsword:20140923163244j:plain
そそくさとしたくして5:30出発。
日の出がちょうど5:30だった。


今日は入間大橋合流に挑戦。
この時期ならライトなしでギリ間に合う。
小川あたりから254に出てスムーズに。
おはサイで使ったルートよりもこちらの方がスムーズかも。
集合場所前のセブンで補給したかったんだけどめんどくさくなってやめた。
脂肪満載ではあるからな。
自販機でグリーンダカラを飲んで655到着。
誰もいないので上江橋方面へ進む。
少し行くと向こうの方から団体さん。
止まって方向転換して後から来た第二集団に連結。
ナラさんにケツを撫でられた。笑
集団の一部はおはサイやってきたらしい。
タフだね。。。

入間大橋まで戻ったところで第二集団は信号ストップ。
お久しぶりのカワグチさん、石川の落車からまだ治りきっていないみたいだけど乗れているようなのでよかったです。

仕切り直しでスタート。
サノくんがグイグイ引いていく。
スピードメーカーとしての地位が確立されているみたい。
番手につくと前に出させてくれない。
何度かこれで殺されそうになった。。。俺はいいけどあまり他の人にはやるなー。笑
それにしても人数多し。
総数だと30人以上いるのかな?
松山清澄間では迷惑な感じに。
人数多そうなときは松郷リピートとかして合流したほうがよいかな。

清澄後に6人くらいで抜け出したと思ったら信号ストップしたところにショートカットした集団が合体。
途中帰り組みで減ったけど10数人の集団。ご盛況。

リスタートでサノくんが飛び出してスギタくんが合体。そこに乗っかって3人だけど坂で分解。
サノくんの登坂能力は段違い。
松郷に向かうところで6人の集団。
回して行って松郷ピークまで。
軽く千切れた。。。

ピークで集団を待って落合-かやの湯。
かやの湯は半分以上サノくん先頭固定。
悪いと思って無理して前に出たのが運の尽き。千切れた。。。
なんだか今日は気持ちが持続できなかった。

かやの湯から円良田湖通って陣見山。
すなわちホームコース。
序盤少し離れてサノくんについていく。
が、徐々に離れてチーン。
サノくんにトビタさんがついていって、暫くして後からかっ飛んできたスギタくんにも抜かれる。
後半たれてゴール。
18分半くらい。登れぬ。。。

合流して間瀬峠。
下ってる途中でサノくんパンク。
なおして長瀞セブンで合流。

セブンではガリガリくんとドーナツとコーヒー補給。
サノくんの後輩のシミズくんと少しお話。ナイスガイ。今日は調子悪かったかな?平地がきつかったとか。自分と逆。笑
豆腐1丁とばなな3本食べてた人がいたな。あれで登れるのは若さか。。。

曽根坂峠までは集団でと思ったら斜度が上がってきたところで軽く集団崩壊。
第二集団にぶら下がったがラストで千切れた。

裏定峰のアプローチ。
飛び出したサノくんにブリッジ。
上まで行きましょうと言われたが、まぁ無理だよね。
遅れて第二集団にぶら下がってさらに遅れて第三集団にぶら下がったけど千切れてアウト。
全く踏めなくなり目の前をヒヨコが飛んでいる。
ハザードチカチカ。

白石ピークで合流して都幾川セブンまで。
列車は秋ヶ瀬までノンストップ。
(追記:この後笛吹峠、裏清澄、裏養護施設坂と続いたらしい。元気だったら大歓迎だけど。。。)
セブンでトビタさん、タカハシさん、サイトウさん、スギタくんと軽く昼食。
ネコはいなかった。
スギタくんは好青年で強くて非の打ち所がない。有名な選手になって欲しいものだ。

家まではイロイロ反省しながら。
肩甲骨、臀筋を意識。
連携して動かす。
最近ホットなふくらはぎ問題。
トップ選手は一様に細い。
太いとペダリングするときに無駄な慣性が発生してしまうんだな。
軽い足で高いケイデンス
調べてみたらふくらはぎダイエットなんてのもあるらしい。
とにかくチカラが入らないように。