FishSwordTT!

sat.の自転車に乗って進む日記  リンク&コメント大歓迎です(^^)

test

2014.4.6チャレンジサイクルロードレース、WOODMAN

5:00起床で5:45出発。

朝食に何を食べるか決めかねるとか時間の無駄。結局レース前は糖質中心で。
どら焼き、わらび餅、コーヒー。
 
 
前回と違って高速は青梅まで、八王子バイパスを抜けて129号、圏央厚木から小田厚。途中で下りて熱海抜けて山伏峠登って修善寺着9:00。
f:id:fishsword:20140407181620j:plainf:id:fishsword:20140407181643j:plainf:id:fishsword:20140407181837j:plain
海岸沿いは観光にはいいけど山伏峠の登りが狭くて体感20%超。大人しく箱根から来るのが吉だな。
陽がさしたり曇ったり微妙な天気。
 
 
f:id:fishsword:20140407181800j:plain
午前中のレースは9:00から始まっているので駐車場は結構混んでいた。
ベロドロームの受付でいろいろもらってスタンバイ。
10:00くらいに昼飯。といっても先週の残りヌテラとパン。バナナ。ダンゴ。
これでも微妙にナーバス。
 
 
12:30から固定ローラー。
10分で徐々にあげて250Wまでそこから5分5倍な感じ。流して終わり。
コムレケアとリポD的なものを投入。
 
 
検車は何事もなく。
この辺から妙に寒くなってきた。
天気が怪しいのでボロい方のジャージにアームウォーマー。アップオイル。
 
 
コースに入ると人数多い赤帽子は並んでるけどエリートの青帽子はクルクルしてる。
ナラさん見つけてご挨拶。完全防寒。。。
 
やがて整列開始。
f:id:fishsword:20140407181939j:plain
本日フリーダムはイワサ、サノ、カザマ、自分の布陣。
自分的目標は30位以内の全日本選手権の出場権。上手く脚を使わずに最後まで行きたいココロモチ。
左前に4人で陣取ってギリギリまで長袖でぬくぬくさせていただいた。
今日は応援が多いのでなさけない走りはできないなと。皆さんサポートも含めてありがとうございます。
カナクボマネージャーはクイックからブレーキまでしっかり見てくれた。凄い!
 
 
14:00厳かにスタート。
インナーローに入っていたのでスタートダッシュで第一コーナーに一番乗り。
所謂ホールショット。このまま行けないのが弱いところ。
でも今日はこれでよい。先も長いのですぐにゆずって集団内へ潜伏。
二号橋までの下りは先週いいラインを見つけたのでスーッと皆さんの横を抜けて行く。登り返しでほどほど前に。
秀峰亭前が辛いが切れないように丁寧に。ラストの登りで切れると終わりなのでここも要注意。
 
1〜2周目は2人くらいの逃げができたけどすぐに吸収。12周の長丁場だしな。
ナカムラくんが乗っかって後に死にかけたらしい。修善寺は思った以上にペース配分が重要。
集団は8:30くらいのゆったりペース。
 
3周目くらいからカザマ君はしばらく前でバチバチ。
途中で落ち着けーという感じて二号橋からの登り返しで前に出る。脚を使わずにやや集団のスピードを抑えて。
このへんから先頭のスピードが上がり始めたみたい。
多分7分台。後ろはきつかったかも。
 
4周目くらいから先頭はイナーメモリモトさんとかアイサン、ロジャース、アクアタマの選手。
それから凄かったのがナルシマの人。ワイヤーが切れたとのことでリアがトップ固定。登りをインナーに入れてダンシングで凌ぐ姿には感動した。ラストまでずっと先頭集団。
その辺についていく展開。
 
カザマくんとサノくんは中切れした店長を引き上げに後ろに。
自分はさすがに真似できない。
先頭集団も10人ちょっとで少しずつ減りながらのサバイバル。
一度切れたら追いつけない。必死。
 
5周目くらいから赤帽子の先頭集団に追いつかれてやや混走状態。
一号橋からの登りで赤帽子の先頭集団と混走になり少し抑えて待つことに。
少し開いたので下りで先頭でエアロポジションとってたらなんか一人だけとびたしちゃった。
バイクからアタックは待ってって。空気読めない子。。。
 
6周目。このへんで天気がだいぶ崩れてきた。雨と風。
一号橋からの登りで赤帽子と再度混走。
二号橋からの登りでバイクから残り3周との声。えー!という感じ。
先頭集団はとりあえず秀峰亭で確認しようという声がかかって淡々と進んでいく。
秀峰亭でラスト3周を告げる声がかかった。
 
7周目。周回が少なくなったせいか先頭集団はスピードアップ。
アイサンとモリモトさんがあげてたような。
だいぶ人数減ってきた。
 
8周目。
雨が霰になって突風。ラストの登りでやや遅れてホームストレートで踏んでいったら突風に煽られて飛ばされそうに。。。まずいなぁと思いながらも先頭集団に食いついていく。
一号橋からの登りでやや遅れたけど二号橋からの登り返しで合体。
このへんでだいぶスピードアップしてたのか数人が切れていく。
自分はかなりアップアップでついていく。残り10人くらいで堪えれば入賞も!とか。
で、8周目の秀峰亭でストップ。
一時避難してタイムギャップそのままでスタートと言われたんだけどなんだかグダグダな感じ。
ダイゴくんに上着借りたりして温まらせてもらった。大感謝。
予想通りレースキャンセル。
所謂ノーマネーでフィニッシュです。。。
 
シクロスフィアのデータを見るとわかるんだけど、レース中の踏んでる部分は軒並み400~500W踏んでる。 アップで350W5分とか踏んでたのがすごく小さい山。
レースってこういうことなんだね。先週よりも山が高い気がする。
後半に行くとケイデンスが落ちてきてる。後半も回せないとな。
ペダリング効率は登りだけに結構高かったな。70%台。
ケイデンスを下げると80%超えるけど最近はそれほど気にしない。
今どこの筋肉を使って漕いでいるとか意識することで負荷分散していくのが大事。
もっと短時間高強度の練習が必要。筋持久力を高めることも必要。
お馬鹿なのは本日最高出力はスタート直後の807Wということ。
スタートダッシュがんばったな。無駄に。。。
 
 
持ってきたクッキーを食べたりしてから駐車場へ。サムー。
駐車場に着く頃には雨も上がって暖かくなってきた。
とりあえず着替えているとワンピースの試着ができるとのことで早速。
 f:id:fishsword:20140407203436j:plain
イナーメもいいなぁ。
コンドルさんどう?
 f:id:fishsword:20140407203515j:plain
アンカーも似合う?
f:id:fishsword:20140407203557j:plain
一発芸アラシロ!
 
テンション高かった。。。
 
カナクボ社長がいろいろと自分の自転車につけてくれた。
WOODMANパーツでグリーン度アップ!
 f:id:fishsword:20140407203712j:plainf:id:fishsword:20140407203734j:plainf:id:fishsword:20140407203749j:plain
 
 
 
沼津方面に降りてみんなで鄙びた定食屋さんに入ってまったり。
なんだかよかった。ナカムラくんは長靴の似合う男。
 f:id:fishsword:20140407203823j:plain
 
結局御殿場に8時頃だったので天恵へ。
f:id:fishsword:20140407203953j:plain
f:id:fishsword:20140407204022j:plain
ガラガラの施設で23時くらいまでまったり。帰玉は1:00。
 
 
結局リザルトがないので全日本選手権には行けないのかぁ。
TTだけでもいいから出たかったな。来年は40になっちゃうぜ?